ミリタリープラモをメインに作成しています

宇宙戦艦ヤマト2199 ガミラス艦(デストリア級航宙重巡洋艦)作成記その6 ヒレ?の様なものの作成




宇宙戦艦ヤマト2199の大ガミラス帝国航宙艦隊 ガミラス艦セット1の作成風景のブログです。
今回は艦底部にある翼の様なヒレの様な部分の作成です。
デストリア級航宙重巡洋艦の艦底部にある翼の様なヒレの様な部分
普通に張り合わせるのご覧の通り張り合わせた時にラインがはっきり出ちゃいます。これを修正します。
デストリア級航宙重巡洋艦 合わせ目処理
接着剤ははみ出るほどたっぷり入れて指先でぎゅーっと握ると接着剤がはみ出ます。クリップなどでしっかり固定します。
デストリア級航宙重巡洋艦 瞬間接着剤ゼリー状
瞬間接着剤ゼリー状でラインに沿って塗っていきます。一日ほど硬化するように放置します。
デストリア級航宙重巡洋艦をフィニッシングペーパー(耐水ペーパー)で削っていきます
タミヤのフィニッシングペーパー(耐水ペーパー)で削っていきます。400番で荒削りしていき、800番⇒1000番と目を細かくして磨いていきます。
デストリア級航宙重巡洋艦凹み
まだ表面に凹みが見られます。
デストリア級航宙重巡洋艦 瞬間接着剤
再び瞬間接着剤をつけて固まったら削っていきます。この作業を何回かしたら、やっと合わせ目を消すことが出来ます。
さて部品の取り付けです。
デストリア級航宙重巡洋艦
消えてしまったラインをスジ彫りします。Pカッターで軽く押し当てて引きます。
デストリア級航宙重巡洋艦
どうも貼り合わせが悪くて隙間が大きく出来てしまいました。
デストリア級航宙重巡洋艦
モッキー愛用の便利グッズMr.ポリッシャーPRO 軽作業用の400番で貼りあわせが悪い部分を修正していきます




↑上の写真をクリックすると購入できます
IMG_2461S.jpg
タミヤセメント流し込みタイプをたっぷり注ぎ込んでいきます。
デストリア級航宙重巡洋艦
かなりの量を投入したんだけどそれでも隙間はふさぎきれないでした。仕方がないので瞬間接着剤も併用しながらなんとか隙間を埋める事が出来ました。
デストリア級航宙重巡洋艦 タミヤセメント
こちらもタミヤセメントを入れながら隙間を埋めていきます。
デストリア級航宙重巡洋艦 固まる
しっかり固まるまで重しをつけてじーーーと待ちます。
デストリア級航宙重巡洋艦 削り
ここからもひたすら削っていきます。400番⇒800番⇒1000番のフィニッシングペーパー(耐水ペーパー)で削っていきます
デストリア級航宙重巡洋艦
なんとか隙間はふさぐことが出来ました。艦底部分だからあまり目立たないけど、隙間があるのは戦闘艦としてはちょっと見栄えが悪いのでちょっと苦労しましたが何とか修正することが出来ました。
デストリア級航宙重巡洋艦
ここまで出来たら完成がみえてきたかな?・・・まあ楽しみながら作っているからそれ程苦にはならないけどね!
ツタヤのネット宅配レンタルで送られてきた宇宙戦艦ヤマト2199ディスク4を見よーーー!
げ!次元潜航艇???





頑張ってプラモを作っています!応援して頂ける方は下のピヨコちゃんをクリックしてね!

click.jpg

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


プラモの購入はホビーサーチで!




モッキーの高い携帯電話料金を大幅削減!成功
格安SIMを使って快適スマホ生活



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/03/31(日) 11:41:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<宇宙戦艦ヤマト2199 ガミラス艦(デストリア級航宙重巡洋艦)作成記その6 船体の完成 | ホーム | 宇宙戦艦ヤマト2199 ガミラス艦(デストリア級航宙重巡洋艦)作成記その5 艦底の作成とちょっとした小ネタ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mokkyplamo.blog.fc2.com/tb.php/62-330986b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)