ミリタリープラモをメインに作成しています

五式中戦車と九二式重機関銃作成記21 ジオラマその3 地形の作成

DSCF6563006.jpg
発泡スチロールで土台を作ったけど、さすがにこれではジオラマとは言えない。発泡スチロールの粗すぎる凹凸をなんとか整えていきます。
色々調べたらどうも100均の粘土が良いとの情報を得た
早速ダイソーに粘土を買いに行った。色々な種類があったが細かい加工もできる本格的な石粉ねんどを発見
早速2個ほど購入
DSCF6567010.jpg
帰ってきて、粘土を発泡スチロールに乗せてみた
DSCF6569012.jpg
ぴろーーーーーんと剥がれた。Σ(・□・;)
DSCF6571014.jpg
やっぱりと言うかある意味想定はしていたが、まったく定着はしない。そこでまたインターネットで調べてみた。
どうも木工用ボンドで発泡スチロールと粘土がつく様だ
DSCF6573016.jpg
粘土に木工用ボンドをつけて、伸ばしながら貼り付けます。うーーーん!今度はチャンと発泡スチロールにぴったり貼り付きました。
DSCF6578021.jpg
モッキーのアイテムに何故か麺棒があったので薄く延ばすためにこれを使います。くるくる回しながら伸ばすと地面の凹凸があまりないように伸ばします。
DSCF6584027.jpg
戦車壕は地面を手掘りしていると予想している。まあ昔の貧乏な国だからパワーショベルのような便利な機械があるわけがない!
だから人海戦術で手で掘削していると思われる。
だから彫刻刀の裏面で跡がつくようになぞっていきます。
DSCF6585028.jpg
多少不格好な気もするが、とりあえず土を掘ったよ!?的な作りにしました。
DSCF6602032.jpg
機関銃陣地も同じように粘土で形を整えていきます。
DSCF6603033.jpg
さあーこれで地形が整えってきた!っと思ったら石粉ねんどがなくなった!早速ダイソーに粘土を買いに行った。・・・そしたら欠品中だった( ;∀;)
仕方なく次の入荷まで1週間ほど待ちぼうけ
DSCF6606036.jpg
ダイソーで石粉ねんどを1個ほど手に入れて作業再開
とりあえず地形は完成!
DSCF6610040.jpg
さて色を着色します。五色中戦車を作った時の土地色が余っていたので、その色を使うのとベースは茶褐色系の色になると思うのでウッドブラウンを使用
配合は忘れちゃったけどたしかウッドブラウン7:土地色3だったけかな?
DSCF6612042.jpg
粘土に色が乗るだろうか?と思いながら恐る恐る色を付けていきます。お!色が定着している・・・行けそうだ!?
DSCF6627057.jpg
色に濃淡をつけながら作っていきます。ベースは明るい茶色で所々土地色の暗い色を思いっきり配合して塗っていきます。
まあ~ジオラマベースとしてはこんな感じで出来ました。まだまだ作業が続きます!早く完成したいけど、年末に入って大掃除やら年賀状作成やら・・・
クリスマスイブやら・・・これはあまり関係ないか(笑)
というイベントが続くので、手が空いたらプラモ作成している感じです。

頑張ってプラモを作っています!応援して頂ける方は下のピヨコちゃんをクリックしてね!
click.jpg

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
プラモの購入はホビーサーチで!


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/12/10(日) 10:59:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<五式中戦車と九二式重機関銃作成記22 ジオラマその4 地面と雑草の作成 | ホーム | 五式中戦車と九二式重機関銃作成記20 ジオラマその2 重機関銃陣地の作成>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mokkyplamo.blog.fc2.com/tb.php/223-4e0765dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)