ミリタリープラモをメインに作成しています

五式中戦車と九二式重機関銃作成記2:車体の作り始め

IMG_6654023.jpg
メリークリスマス!皆さんいかがお過ごしですか?
モッキーは大掃除や年賀状の作成などおうちのお手伝いに駆り出されとてもプラモをゆっくり作成できる状態ではありません(涙
それでも暇を見つけてはプラモを作っているのでただでさえ、遅い作成作業が、さらに遅くなっています。
まぁ~言い訳はこのぐらいにして、話を進めます
まずは車体を作っていきます
IMG_6657026.jpg
取説の指示通り穴をあけていきます。1mmと0.8mmの2種類の穴が指定されているが、そんな細かいドリルがないので、1mm穴で統一
IMG_6660029.jpg
パーツの切断の際は、白化を防ぐため、ニッパーで少しパーツより離して切断してからナイフでギリギリにカットします
IMG_6661030.jpg
モッキー愛用の便利グッズMr.ポリッシャーPRO 軽作業用で削っていきます。
フィニッシングペーパーより効率的に磨けます。モッキーはほとんどこれを使っています。

↑上の写真をクリックすると購入できます
IMG_6665034.jpg
車体を接着します。隙間が出来ないように輪ゴムでしっかり固定
IMG_6669038.jpg
こんな感じで車体下部の張り合わせが終わりました
IMG_6671040.jpg
車体内部はつや消し白で塗装します。だけど下地が濃いからそのまま白で塗ってもうまく色がのりません
しかたがないのでサフを吹いて下地の色を隠蔽します。
IMG_6674043.jpg
サフがあまったので車体もサフをついでに塗装していきます
IMG_6675044.jpg
車体内部に白を塗るんだけど、これでもあまり白が乗らない
何度も塗っているとサフが溶け出して、ムラになる
おぢちゃん!ムッシュムラムラ状態
IMG_6676045.jpg
まあ~泥靴で車体の中を歩いたりしているから、多少ムラになってもいいかな?
パーツを張り合わせたらほとんど中が見えないので、こんな感じで手を抜いています
今年はサバゲーに夢中であまりプラモ作成が出来なかった1年でしたが、来年もダラダラとプラモ作成記をお届けします
それでは皆さん良い年をお迎えください
頑張ってプラモを作っています!応援して頂ける方は下のピヨコちゃんをクリックしてね!

click.jpg

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


プラモの購入はホビーサーチで!




テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/12/25(日) 10:05:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

五式中戦車と九二式重機関銃作成記1:作り方はじめ

IMG_6380S.jpg
今回は久々の戦車を作ってみようと思います。しかも実際には試作のみで完成していない幻の中戦車
五式中戦車は1945年8月15日の終戦時点では車体と砲塔がほぼ完成した状態だったが、肝心の五式七糎半戦車砲が半自動装填装置の開発に手間取り
終戦時に試作車が主砲を装備できていない状態で、その後の量産はほぼ断念された戦車だった
そんなダメダメ戦車を何故?作ろうとしたのかというと・・・・
予告編でも書いたが檜山 良昭先生の著書『日本本土決戦』で南九州においてアメリカ上陸軍を迎え撃ったのがこの五式戦車だし・・・
四式中戦車だと履帯はゴムで別売りの連結式履帯は戦車2台以上の値段よりなお高い!驚きの金額((((;゚Д゚)))))))
五式中戦車は最初から連結式履帯が入っているのでこちらを作ることにしました
陸軍の方針転換は良くあることだし、1946年春時点で絶対に五式がないとは言い切れない!

IMG_6384S.jpg
これはあったほうが良いかな
ファインモールド 1/35 五式中戦車用砲身セット 主砲&副砲セット
「75mm主砲」
「37mm副砲」を1/35スケールで再現したアルミ&真ちゅう製挽き物砲身セット

IMG_6645S.jpg
結構パーツは多いです!連結式履帯を見ると目が回って倒れそう・・・四式のゴムにすりゃあ~良かったかな?と頭によぎる
では次回は作成風景を毎回のことだけどダラダラとレポートします・・・( ̄◇ ̄;)
頑張ってプラモを作っています!応援して頂ける方は下のピヨコちゃんをクリックしてね!

click.jpg

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


プラモの購入はホビーサーチで!



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/12/17(土) 21:04:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

五式中戦車と九二式重機関銃作成記:予告編

IMG_6643S.jpg
本日12月8日は真珠湾攻撃から75年になる!そんな節目の日に新たなプラモ作成を行おうと思っています。
この頃サバゲーに夢中で暫くプラモを作っていない。そろそろプラモの作成を再開しないとモッキーのお気楽プラモ道の看板を降ろさないといけなくなる(苦笑

今回のお題は五式中戦車と九二式重機関銃を出来れば・・・本当に出来れば・・・もしかしたら出来ないかもしれないが・・・
ジオラマ風に作ってみたいと思います。

作成構想としては1946年(昭和21年)4月13日 千葉県 大和田原(現:八千代市)で壊滅した第36軍 戦車第4師団 戦車第29連隊の生き残りの五式中戦車
それと九二式重機関銃を備え付けた主抵抗陣地でアメリカ軍を迎え撃つ
3月1日九十九里に上陸したホッジス中将麾下のアメリカ第1軍は日本軍の激しい抵抗にあいながらも徐々に内陸に進攻
上陸から1ヶ月が経過し予備兵力の第96師団を投入して日本の戦線を突破するため大和田原の新川あたりまで進撃
日本陸軍は第四十四師団の第九三聯隊の兵と生き残った五式中戦車でアメリカ軍を待ち構えるという構想を抱いています
なお、この作成に当たり檜山 良昭先生の著書『日本本土決戦』を参考にしています。
どの様な作りになるかはこうご期待!・・・しないでね!あまり戦車ものは得意じゃないので(笑

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/12/08(木) 22:50:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iconicon iconicon iconicon iconicon iconicon iconicon ソニーストア ソニーストア ソニーストア ソニーストア ソニーストア ソニーストア ソニーストア ソニーストア ソニーストア ソニーストア ソニーストア ソニーストア ソニーストア ソニーストア